誰にでも存在する、子供を授かる能力(ちから)

「冷え性」でも「高齢」でも悩む必要はありません。

今や子供を望むご夫婦の7組に1組が不妊で悩んでいるといわれています。
決して貴女だけが悩んでいるわけではありません。

不妊の原因の多くは女性ホルモンのバランスの乱れです。これは「冷え」からくるのです。冷えると、妊娠にかかせない良質の卵子育たず、子宮内環境の状態も悪くなります。

そうなると、人工授精、体外受精、顕微授精を行っても妊娠する確率が低くなってしまいます。

漢方治療は、妊娠する準備をととのえます。

妊娠しやすい体を作るには、まず「冷え」を改善することから始めましょう。そのためには、あなたのお身体のこと、生活習慣などを伺った上で、あなたに合った漢方、サプリメントのご提案や食衛生、生活習慣の見直しのアドバイスをしております。

また多くの方が大きなストレスを抱えていらっしゃいます。そんなストレスを和らげるお手伝いもできればと思っております。

当店では、神奈川県横浜市で不妊でお悩みの方に、少しでもお役に立てるよう、「子宝無料相談」を設けています。

ひとりで苦しまないで、悩みを話して、少しラクになることから始めてみませんか。どうぞ、おひとりで悩まずに、私たちに1度ご相談ください。

家計にやさしい、月あたり約2~4万

費用は、月あたり3万円台からのご提案になります。人工授精や体外受精と比較しても 経済的負担は比べ物になりません。

いままでのケースでは、体外受精を何回も繰り返して、ご相談に来られる方が多いのが 実情ですので、当店の「漢方中心の治療」の場合は比較的、経済的負担も軽いと思います。

漢方治療の良い点

副作用が少ない

検査も一通り終わり、治療をしているけれども妊娠しない。

特に、人工授精、体外受精、顕微授精を行っているけれども妊娠しない方の悩みは深刻です。もともと、これらの治療が成功する確率は、人工授精で5~15%、体外受精で15~25%、顕微授精ですら20~25%と低いものです。

なぜ、低いのかというと回を重ねるごとに良質の卵子が育たなくなるからです。その原因は、排卵を促すための排卵誘発剤を使って、無理に卵子を育てようとするからです。身体に負担がかかって良質の卵子が育たなくなっています。

医学の進歩はめざましく、高度生殖医療の技術は目を見張るものがあります。しかし、このように不妊治療の技術が年々進歩しているのにもかかわらず、不妊でお悩みのご夫婦は増えてきているのです。

それは生活習慣や食生活の変化や乱れ、環境ホルモン、ストレスなども影響していると思われます。

漢方や健康食品、温灸で身体を整えることは有効ですが、生活習慣や食生活の見直しをすることも大切なことだと考えています。

当店では、これらについても、あなたにぴったりの養生方法をお伝えします。

まずは赤ちゃんを授かるカラダを整え、その後も自然分娩できる体を作っていきましょう。

あなたに合わせた改善方法を
アドバイスしております。

「わたしはきっとステキなママになれる」 そう信じて一緒に頑張ってみませんか? 食養生、漢方で赤ちゃんを迎える身体にととのえましょう あなたの笑顔、応援してます。

一般社団法人子宝カウンセラーの会
認定カウンセラー

飯塚孝子

プロフィールはこちら

この度、クスリのハルナが全国実力薬局100選に選ばれました。詳しくはこちらをご覧ください。

〒226-0011
横浜市緑区中山町323
レインボウ中山1F
フリーダイヤル:0120-313-701
営業時間:平日9時~18時半
土曜9時~17時半
定休日:日曜日・祝日